F 永遠の0(ドラマ)あらすじ・ネタバレ 第2夜
So-net無料ブログ作成
検索選択

永遠の0(ドラマ)あらすじ・ネタバレ 第2夜 [ドラマ 永遠の0]

永遠の0(ドラマ)あらすじ・ネタバレ 第2夜


テレビ東京開局50周年特別企画ドラマスペシャル
「永遠の0」が1夜~3夜に渡り放送されます。


このブログでは、ドラマ「永遠の0」の
第2夜のあらずじ、ネタバレや感想などを
まとめてみようと思います。


原作は、百田尚樹の小説で、
販売部数300万部突破の大ベストセラーです。


第1夜のあらすじ・ネタバレはこちら


<スポンサーリンク>





ドラマ「永遠の0」第2夜 あらすじ・ネタバレは・・


第1夜では、
健太郎と(桐谷健太)と姉の慶子(広末涼子)が
祖父・宮部久蔵(向井理)が特攻隊で戦死した
ことを知る。

そして、宮部を知る長谷川(笹野高史)から
「海軍航空隊一の臆病者だった」と告げられる。


しかし、疑問が・・・


「臆病者」と呼ばれようとも、


「娘に会うまでには、何としても死ねない。
 妻との約束を守るために。」


そう言っていた祖父・宮部はなぜ特攻に志願したのか…。


健太郎と姉の慶子はその答えを探るべく
宮部を知る人物への取材を重ねる。


そんな中「臆病者」と聞いていた宮部を
「勇敢な、恐れを知らない戦闘機乗り」と語る人物に出会う。


二転三転する宮部に対する意見。
そして、ついに特攻へ向かう宮部を知る人物にたどり着く!



<・・第3夜に続く・・>



第2夜は、【戦時編】

壮大なスケールで、戦闘シーンなどが描かれて
いるようです。


これを見て、戦争とはどんなものか
どう受け取るか、それぞれあると思いますが、
決して、戦争や特攻隊を美化するものでは
ないと思います。


今、生かされている命を大切にすること。
どう生きるべきか。


こんな時代だからこそ、考えるべきことが
たくさんあると思います。


ドラマ「永遠の0」主題歌は


ドラマ「永遠の0」主題歌はMISIAの書きおろしです。

「桜ひとひら」

この歌は、デビュー16年目にして、MISIA初の
“桜“ソングで、平和への願いを込められた楽曲です。

★MISIA コメント★

舞い散る桜の花びらが地面に落ちる前に、
ひとひら手に摘むことができたなら願いが叶う。


そんな話があることを知り、平和への願いが叶うよう
祈りを込めて「桜ひとひら」を書き上げました。


物語の中の宮部久蔵は「必ず生きて帰ってくる」と
強い約束をしますが、
現代の私達は、
過去・現在・未来に向けて
「もう二度と悲しいを繰り返さない」と、「平和」
約束しなければならないと改めて強く思います。


このドラマと共に、平和への祈りが届きますよう
願っております。

(テレビ東京HPより引用)


素敵なMISIAの歌声が、ドラマの場面を更に
感動的なものにするのでしょうね。


<関連記事>

第1夜のあらすじ・ネタバレはこちら



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。