F 斉藤仁さんご逝去、息子を残して・・!
So-net無料ブログ作成
検索選択

斉藤仁さんご逝去、息子を残して・・! [スポーツ]

柔道家の斉藤仁さんが胆管がんで
ご逝去されたそうです。


斉藤さんには、中学1年になる息子
さんがいるようです。
息子さんである(たつる)くん
は将来を期待される柔道選手だそう
です。


斉藤さんは、まだ54歳とこれから
指導者としても、父親としもまだまだ
やることはたくさんあっただろうと
思うと胸が痛みます。

<スポンサーリンク>





★斉藤仁さん息子は柔道選手

立くんは、6年生で全国少年柔道大会
で個人優勝しています。

立くんは、

「お父さんより強くなりたい。
 お父さんを秒殺したい。無理だろうけど」

そして、「東京オリンピックで優勝したい」

と将来の夢を語っていたそうです。

オリンピックで2度の優勝経験を持つ
偉大な父を超えたいと、頑張っていた
のでしょう。

また、息子であり弟子でもある立くんを
斉藤さんも一人前に育て上げたいと
思っていたのでしょうね。


本当に、残念だったと思います。


東京オリンピックで優勝する姿を
父であり監督である斉藤仁さんも
楽しみにしていたでしょう。


息子の立くんも辛いと思いますが、
何とか悲しみを乗り越えて、
男としても、選手としても大きく
成長して欲しいなと思います。


ご冥福をお祈りいたします。





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。